耳鼻咽喉科
 
 
これまでとは異なる環境に身を置く海外生活では、様々な変化に対応していかなければなりません。北京は気候はもちろん、大気の状態、衛生状態のレベルが大きく異なっています。こうした状況において、耳鼻咽喉科のエキスパートによるアドバイスは非常に有用です。当院では、北京の生活環境から引き起こされたトラブルをはじめ、急性・慢性の疾患を改善に導きます。

 
倪 富强(Ni Fuqiang)医師

ノーマン・ベチューン医科大学を卒業。20年以上にわたり耳鼻咽喉科の臨床と研究に取り組む。これまでに数十本の研究論文などを発表し、業界内での知名度も高い。現在は北京普華国際診療部の耳鼻咽喉科主任として、毎日大勢の患者の治療を行っている。